スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスク狂想曲第2楽章~The French Connection~

france3

仕事のバタバタ話はなるべく続けない方針でいく。
だから狂想曲第2楽章はオフ話。
サブタイトルはポパイ関係なく「フレンチ」に「コネクション」してたよ、って事で。

バスク自治州は現在スペインの州なんだけど、昔の区切りでは「バスク国」というバスク人がバスク語喋る国があって、その一部は現在のフランスに属してる。つまり俗称「フレンチバスク」ってヤツ。

サンセバスチャンに滞在してた期間、とにかくどこまで足を伸ばせるかってのもこのスペイン出張の裏テーマで。
日帰り可能エリアでは「ゲルニカ」「パンプローナ」あたりを候補にしてたんだけど、よく見りゃ近いじゃん、フランス!ということで、話の種に国境越え。
トップ画像が国境の川ね。

地味にアクロス。

とりあえず予定通り頭の中ではライ・クーダーのモチ「GET RYTHM」ver.で「Across the borderline」を歌いながら国境を越えようとしてみたのだが川幅が大した事無くて、肝心のサビ、

♪When you reach the broken promised land 

Every dream slips through your hands♪

を歌う頃には次の駅にとっとと着いちまったよ。

france4


終点は「ヘンダイア」。もうフランス。
EUはホントに最初の空港(俺の場合、今回はフランクフルト)でイミグレ通ったら二度とパスポートを出す事も無くてちょっとカルチャーショック。そりゃそうなんだけど。国境越えた感が…
上画像の寂れた「ヘンダイア駅」のすぐ前にあるフランスの鉄道会社の「アンダイエ駅」はデカくて豪勢。時刻表も電光掲示で、見ると「パリ行き」などと書いてあってやっとフレンチ感。

france1


しかしながら駅前のメシ屋で売ってるモンはまるっきりTOLOSAやサンセバスチャンと同じバスクの飯だった。いきなりフレンチ・トーストとかあるワケじゃなかったよ。で、クセで「カフェ・コンレチェ」とか言ってたけど「カフェ・オ・レ」だろって。

前日にサンセバスチャン(ドノスティア)駅からスペイン国境の町「イルン」までは行ってたんだけど、この「アンダイエ」まで来てるのは別の路線だった。プチ観光情報ね。乗る駅、違うからね。
フレンチ感は希薄とはいえせっかくのフランス上陸、ウロウロしてみました。とにかくピレネー周辺だからかしら天気がコロコロ変わるんだよ。
この日も朝からビッションビッション振ってた雨が、海(てか河口な)に出た頃にはいきなり晴れて。
こんなトコ。画像の右手奥が海ね。

france2


対岸はまだスペイン。
サンセバスチャン空港ってのは画像左側対岸。
どういう位置関係かわからん向きにパクリの航空写真を載せといてやるか。

hendaia


いい時期に行けばホント静かでいい所だよ。
フランスに入るのに、ビルバオ→サンセバスチャン→アンダイエ→バイヨンヌなんて風に海沿いの電車を使うのってもあんまやってなくてオススメ(誰にだ)。

今回のツアー、展示にムリクリネジ込んだNHK「新★三銃士」のオープニングに出て来るダルタニアンのふるさと「ガスコーニュ」に行くにもこのルートで行けると思う(未確認情報だけど知るか)。

さて、「新★三銃士」なんて名前も出始めたし、そろそろ次回あたりから仕事の話を書いとこうかな。

◎磁



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
カテゴリ
live earth
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

◎磁

Author:◎磁
J.I.V.A.主宰。 
「不惑」を迎えるも、これまで総合演芸の名の下にあらゆる見世物に手を出し口を出し、何屋だかいよいよ分からなくなってきた「惑いっぱなし」のチンピラ中年。


icon3

旧HP「電磁場」とのリンク期間終了しました。
これまでの活動報告やイベントレポートなどはリニューアルしてこちらでボチボチと引き継いでいます。これからの活動や仕事の話、主宰者の私事などもガチャガチャと書き散らしつつ。



今後ともよろしくお願いいたします。

click here↓


shots-poster2

followicon

oni-pos


Firefox ブラウザ無料ダウンロード

フリー素材 -SpiderWorks-

Google検索バー
now Loading...
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。