スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のけものじみて

kaban

ちょっと前にウダウダ言っていたコレ(↑)。
購入してしまった。

不用意に「風もないのに」を引用したらどうしても「今俺テーマ曲」のような気になってしまい、一年以上前の引っ越し以来ゴミ袋に投げ込んであったカセットテープの山から当該曲を探したがどうしても見つからなくて、ええいやあっとAmazonで大人買い。

しかしさあ、レーベルの壁越えの記念BOXってくらいだから当然ご本人も承知のチョイスなんだろうが(もしかして違わねえか?)、絶対カユい。手が届かない。
付録のブックレットはメジャー誌のライターや湯浅さんら評論家がライナーを寄せているもので、泉谷当人の言葉はまるきっりないから、なんか事情あるのかな。

儲けてくれて一向かまわないけど。

本人ならきっと「失敗作(But コアなファンあり)系」の「光石の巨人」「スカーピープル」をワザと入れる気がする。さらに「’80…」入れたら「90sバラッド」を入れるんじゃないか。「セルフカバーズ」と「起死回生」はいらないから「REALTIME」を入れろ(口調が変わって来た)。

そういえば昔、下北沢「映エイジ磁」の時、実は目玉に「拳銃殺陣師(泉谷しげる監督 1979)」を借り出して(イメフォにあった気がする)上映させてもらえないか所属事務所に交渉した時、「その辺りの映像作品等はリマスターしてこれからビデオ発売とかに使用する可能性がありますので…」と断られたことがある。もしかしたらその辺もあの辺も網羅した凄いBOX作ろうとしてたんじゃないか?
はたまた35周年記念発売を逃せないあまりヤッツけて見切り発売したか。40周年に残り出そうとか?ほんとはLoser以前以降で10枚ずつ二箱にしようとしてたとか?

いいよ、商売してくれても。大人だからそんな事で目くじら立てたりしないよ。

俺は特段そうでもないけどコアな泉谷ファンはどうなのかな、コレ。

写真では「こうきたか!」の「黒いカバン仕様箱」も実物はショッパめでトホホ。泉谷ってアーティストだったハズなのに。オリジナルのジャケにあるあの感じはナイ。フタが取れちゃうんだよ?なのカバンじゃねえし。
…などなどとブツブツ言いながらiTunesにIN。

全作品リマスター!とにかく音がメチャクチャ良くなってる!
「黄金狂…」なんか泉谷の歌がうまくすら聞こえる程で、その辺は非常に良い仕事。鼻にヌくインチキな歌い方もブレスまできちんと立って「そういう歌唱法なんじゃないか」と錯覚したりして(そうだろ)。

でもって待望の「都会のランナー」。良し!
まるで別物の音になってる(ずっとカセットで聞いてっからだろ)。
故加藤和彦氏が泉谷をひとつ上のステージに上げた功労者な気がする。健さん以前に。
そうそう、こっちを引用したかったんだよ↓↓


そう それでいいぜ
たどり着けない人生でも
全てを賭けた彷徨いがあるだろう


こうやって黙ってウンウン聴いちゃってまた納得いかねえ記念モンに手を出してしまうのだろうか…。浦沢のジャケのヤツ買わなくてよかった。あと「ランナー」の単品、中古で6000円っていいかげんにしろよ、そういう商売。

runner



レコード買ってグダグダ書いて、なんか「俄評論家ブログ」みたいでこういうのよそうと思ってたけど、つい。すいません。

俺、今「フツーに怒ってる人の声」が聞きたい季節なもんで。泉谷のハナシなんかしちゃって。



とてもやさしい挨拶を口に出すのも面倒で
とても泣ける唄を聞くのも今日はやめとこう
なつかしい笑顔浮かべて
久しぶりに会ったけど
ぼくも君と同じ懐かしい人

「懐かしい人」by. Shigeru Izumiya

◎磁

p.s.
おッ発売当時以来だな、などと今気を抜いて聴いてた「あらゆる場面で」の後半リフレイン、清志郎の声が急に聞こえて来てずいぶん動揺した。そうだった、そうだった…

…結局しばらくこの箱漬けになるんだろうか、俺は。
スポンサーサイト

コメント

今さらながら。。。

こうやってJUNさんのブログ見ると、本当に精力的な人だなって。。。
いや、下ネタじゃないよ。
でも繊細な感じも受けるし。
面白いね、文から受ける印象って。

TOMO来年位からは頑張ってインドネシアですごしたいって思ってる。
そしたらJUNさんおいでね。
めっちゃ現地人生活の我が家でよければ泊まってね。
で作品作りましょ!!!

人形・人間って枠超えて何か案があったらあっためておいてちょ!!!
楽しみ楽しみ。
ちなみにインドネシアはなんでも
”大丈夫大丈夫””リラックスリラックス”精神。
”tidak apa-apa""santai sanita"
"テイダッ(ク)言ったつもり発音アパアパ””サンタイ サンタイ”

聞こえないだろ

下ネタには。

そうか、来年か…

あの紫の家か。

紫だけでなく。。。

紫と赤のコラボです。

いや、意外に見たら普通よ。
ふふふ。

とりあえず、今年の6月から2年分は家賃払ってあるんで。
ちなみに2年間で9万5千円でっす。
とも1人じゃないんで夜ばいも心配しないで。
非公開コメント
カテゴリ
live earth
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

◎磁

Author:◎磁
J.I.V.A.主宰。 
「不惑」を迎えるも、これまで総合演芸の名の下にあらゆる見世物に手を出し口を出し、何屋だかいよいよ分からなくなってきた「惑いっぱなし」のチンピラ中年。


icon3

旧HP「電磁場」とのリンク期間終了しました。
これまでの活動報告やイベントレポートなどはリニューアルしてこちらでボチボチと引き継いでいます。これからの活動や仕事の話、主宰者の私事などもガチャガチャと書き散らしつつ。



今後ともよろしくお願いいたします。

click here↓


shots-poster2

followicon

oni-pos


Firefox ブラウザ無料ダウンロード

フリー素材 -SpiderWorks-

Google検索バー
now Loading...
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。