スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイジ ~来てくれよ 燃える光になって~

izumiya

画像は自慢。含「イェ~!『Mac Pro』買っちゃった~」意。


さて。

♪エイジ
聞こえるよ
きみが生まれるんだね

うん。2番から引用ってのがシブい。
個人的な事ですが、今年の夏に仕事面で大きな変化を迎えようとしています。


現在在籍している会社を辞め、フリーランサーになる事にしました(コラ若いの、『~事になりました』じゃねえからな)。


いやもちろん長く業界で続けて来ましたから、ただの個人生活の変化だけで済まず周辺含めた大きな変革、いや改革たらんと思っていますよ。センシティヴな部分もあるから経緯、ご挨拶などはおいおいね、おいおい。


♪今を終わらせよう
見えない昨日を越えて
夜をくりかえし
遠くに火が見えるまで


泉谷がそれまでのフォークからロックへ転調したアルバム「'80のバラッド」収録の「エイジ(ブチじゃねえぞ!カッペ共!)」から引用しているのはそういう気分だからさ。これは泉谷自身から生み出される音楽である事は変わらず、1歩先の(だと思われる)スタイルに移行=広がっていく分岐点のアルバム。
それに近い感じの変化だと思って。俺も創作をするものである事は変わらず、一歩先の(だと思われる)表現フィールドへ進むってわけで。あえて「Highway 61 Revisited」じゃなくこっちってのが身の程を分かってて良いら。


♪今
はじめてみる時
ふえてきた自分がある


確か小池さんに借りた「全身全霊」DVD収録の昔のインタヴューで泉谷が「なぜ今ロックか?出来る様になったからやるだけ(意訳)」と言っていた気がするが、そんな気分にも近い。
生活も含めて安定を求める気持ちはいつもあるけど、お仕事ソコソコに安定したがるだけのヤツらとは元々ハナシできないから、多分この引用も理解不能だろうな(そもそも泉谷聴いてる翼なき野郎どもに『安定したがるだけのヤツ』などいない)。

いずれにしても気分はイケイケ(死)ですわ。人生残りの方が少なくなったクセに「未来」などと呟きもするよ。1999年に滅ばなかった世界がどうなっていくのかフリーに見ていく事にしました。フリーに。

しかし、だいぶ腰重かったなあ。
見上げれば追いつかなきゃならない背中ばっかりだ。


♪そう それでいいぜ
それからの始まりに
すべてを賭けた
彷徨いがあるだろう
「風もないのに」by.SHIGERU IZUMIYA

そう、「全てを賭けた彷徨い」があるだろう!

◎磁



p.s.
泉谷の10枚組Boxに全然再発しなかった最高傑作(俺比)「都会のランナー」が入ってて、カセットしか持ってないもんだから購買意欲まんまんなんだけど、他のが持ってるヤツばっかだったりして躊躇。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
カテゴリ
live earth
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

◎磁

Author:◎磁
J.I.V.A.主宰。 
「不惑」を迎えるも、これまで総合演芸の名の下にあらゆる見世物に手を出し口を出し、何屋だかいよいよ分からなくなってきた「惑いっぱなし」のチンピラ中年。


icon3

旧HP「電磁場」とのリンク期間終了しました。
これまでの活動報告やイベントレポートなどはリニューアルしてこちらでボチボチと引き継いでいます。これからの活動や仕事の話、主宰者の私事などもガチャガチャと書き散らしつつ。



今後ともよろしくお願いいたします。

click here↓


shots-poster2

followicon

oni-pos


Firefox ブラウザ無料ダウンロード

フリー素材 -SpiderWorks-

Google検索バー
now Loading...
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。