スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖地朦朧道中記 〜GATE1〜

jerusa1

ここでゆっくり始めようか、価値観崩壊意識朦朧のエルサレム紀行。

何を報告してもとかく居がちだが、またしても満を持していた外野が「うかれてる」だの「調子にのってる」だのと喧しいので、口頭にて感動を伝えるのは諦めた。語彙も乏しいしネ。かといってブログで伝わるかどうかもアヤシいが。

10月某日から「137億年の物語」聖地取材班にくっついてイスラエルに行って来た。これまで二十数年に渡り、ニュース解説用の装置や模型をこしらえて来たが、とにかく作ったし描いた、あのイスラエルね。
子供の頃から、「生きている間に絶対終わらない問題」として教わって来た中東問題。おなじみパレスチナ問題はもとより、中東の火薬庫におけるニュースでは、必ず抱き合わせで語られるイスラエル。その今も刻み続けている歴史の真ん中に参ってきたというワケで、ココでこれまで展開して来た海外紀行よりも興奮してるからご了承。

だいたい仁川トランジットでまんまテルアビブに入れるなんてのも知らなかったから、通の皆様(なのいんのか)には今更ジローな情報も多々あるかもしんないケド、重ねてご了承。

海外というと、香港は映画祭、クロアチアは人形劇フェス、マレーシアはワークショップ、バスクは展示会、NYとロンドンはテレビだから、結局純粋な観光旅行はほとんどない。しかしコレが、一般の観光客の皆様とビミョーにズレた体験ができて大変良い。“歩き方”に載ってる位のトコはもちろん押さえるけどオシゴトだと全然様相が変わるのも事実。今回もテレビにくっついて行ったので、一般の観光客ができない貴重体験をさせてもらってきた。

jerus2



左がかったオッサン連中にはおなじみの(誰でもだよ)、あのテルアビブ空港に降り立った事実あたりでもうめくるめき始め、最後成田に降りるまで続いた「俺、ドコにいるんだっけ?状態」をただ辿っていく紀行文になろう。
しかしながら特出しのネタを本編「137」より先にガンガン紹介するわけにも行かないので、そこらのO.A.と歩調を合わせた進め方を目論む次第。

工房開きからひと月があっという間に過ぎた事を、FC2ならではの“トップに広告ツッコミ作戦”で知るのも、もはやおなじみ。しばらくヤラれないように、コッチはこのネタで勝手に続けようと思う。

画像はオリーブ山の頂上にある今回のお宿「Seven Arches」に着くや、いきなり飛び込んで来た景色。
…コレもさんざん作ったな。岩があるんだよな、中に…

◎磁
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
カテゴリ
live earth
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

◎磁

Author:◎磁
J.I.V.A.主宰。 
「不惑」を迎えるも、これまで総合演芸の名の下にあらゆる見世物に手を出し口を出し、何屋だかいよいよ分からなくなってきた「惑いっぱなし」のチンピラ中年。


icon3

旧HP「電磁場」とのリンク期間終了しました。
これまでの活動報告やイベントレポートなどはリニューアルしてこちらでボチボチと引き継いでいます。これからの活動や仕事の話、主宰者の私事などもガチャガチャと書き散らしつつ。



今後ともよろしくお願いいたします。

click here↓


shots-poster2

followicon

oni-pos


Firefox ブラウザ無料ダウンロード

フリー素材 -SpiderWorks-

Google検索バー
now Loading...
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。