スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「メガネっこ」の話

「イマカラメガネ」が「劇団」を名前から外してスッキリしたらしい。

首謀者である文氏ともなんだかんだで出会ってから長い。始めてあったのは氏が舞台の上にまだ居た頃か。
なんかJ.I.V.A.のイベントの時、大久保の集会(胡散臭い)に居た気がするがその辺は今や忘却(老化)。
はなはだ不埒なユニット「シェイクスピアを考える会」が、文氏の動いてるのを観た最初だと思う。顔や存在感が面白い役者としての記憶。今でも方々で頑張ってる(はず)大塚君、キットハンサム、真澄ちゃんら、イベントや自主映画関係でお世話になった役者や、あとチョビッと知った若い(当時)顔と共に大所帯で熱演してた。面白かったです、あの辺。

その後「メガネ」旗揚げから毎回観劇させていただいているが、特徴は客席には妙齢の女性多し(オトナのっていうのか?)。テーマも身近、気張らないスタイルで、街に住んでる女性の日常の中から「それなり」のドラマを汲み上げる手腕はナカナカ。スペクタクルも「それなり」に用意してあって作劇のカタルシスも丁度イイ。
文氏ご自身演出に専念されてからはよりスタイルが明確になって来て(出なくなって良かったってんじゃないよ)、ここ数回はホントにお勧めできる仕上がりだった。

そう思って感心していたらどうも妙齢の女優たちとエチュード(即興芝居…詳細wikiで調べろ)スタイルで台詞を組み立てていく稽古との事。その辺の実年齢の女性のリアリティ(あ、ナチュラルとか言って本当にただ勝手に喋ってるだけの滑舌悪いのとはちょっと違うよ)が、面白い役者陣にバランスよく支えられていて、エチュードと聞いた途端に今あなたが想像した「ああいう寒さ」が鼻につかない希有な劇団だと思う。台詞を固めた後も稽古をちゃんとやってるのだと推測される。

いっぺん運んでみたら?妙齢の女性達。草食系の男子の配置も毎回丁度いいし、何より「小劇場にチョット寄って芝居観る(で、メシ食って忘れる)」みたいな軽い感じで選ぶならうってつけだと思うけど。


ここカテゴリ「芝居」ということでよく知る劇団から紹介しようと思って取り上げたんだけど、「結局告知かよ!」と言ってくれていいよ。もうじき新作やるそうです。

イマカラメガネ act.09「女の雨情」
2010年6月 3日(木)~6日(日) 場所:下北沢「OFFOFFシアター」
チケット料金:2000円(前売り・当日共)全席自由
詳細は公式HP

しかし、告知だけするのも変だから我田引水(なのか?)。
J.I.V.A.の活動ではなく、こないだまであった公式HP「電磁場(ヤヤこしいわ)」の番頭かめや(妙齢)主催で行った親睦BBQのレポートにリンクしとくか…妙齢の(シツコい)女性達~『メガネっこ』と呼ぶらしい~と親睦…デヘヘということで楽しい遠足の様子がりっぱな画像付きで見れるので、どうぞ(※リンク期間終了しました)。
しかし引っ越しとはいえネタが古いな…

◎磁
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
カテゴリ
live earth
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

◎磁

Author:◎磁
J.I.V.A.主宰。 
「不惑」を迎えるも、これまで総合演芸の名の下にあらゆる見世物に手を出し口を出し、何屋だかいよいよ分からなくなってきた「惑いっぱなし」のチンピラ中年。


icon3

旧HP「電磁場」とのリンク期間終了しました。
これまでの活動報告やイベントレポートなどはリニューアルしてこちらでボチボチと引き継いでいます。これからの活動や仕事の話、主宰者の私事などもガチャガチャと書き散らしつつ。



今後ともよろしくお願いいたします。

click here↓


shots-poster2

followicon

oni-pos


Firefox ブラウザ無料ダウンロード

フリー素材 -SpiderWorks-

Google検索バー
now Loading...
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。