スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神南Experiment:Part2

FUKAYOMIKU

トップ画像は番組内でも使用されていた、『新☆三銃士』の人形美術でおなじみ菅澤敬一氏の手に成る、老舗スタジオ・ノーヴァ版の”深読ミク”人形(業界用語ではハンマル、ね)。
なぜに哀愁。

で、実験番組と位置づけていたため、途中経過をこんな過疎ブログにも更新しなければならない。

いやはや、多少の覚悟はしていたモノの、驚いた。
ほぼ一日で動き出した、深読ミク。自作アニメのPVやオルゴールVer.など、みなさん早い早い。

現時点、175370再生…
コメント1482件…

どうすんだ、バカ野郎(For 番組スタッフ)。

コチラは仕事なので、動かしてくれた方や、自分の絵で作ってくれた方には頭が下がるばかりですな。複雑なウラ事情もありうまく言えないが、”感謝”みたいな気持ちすら、ある。


昨今、我らの様なつくりもの業界にですら『オタク期を一度も経過した事の無いクセにプロになっちゃった輩』というのが多くなりまして。仕事中、あまりのモノ知らなさに「え!?お前、オタクだった事もないの?」と驚くばかりの日々ですわ。

まあ、かねてよりオタクの定義はあっちゃこっちゃだし、現在はマスコミがイメージ先行で使う悪い言葉になってしまった感もあり(しかも凶悪犯罪者に時折適用する)、自分から「オタクでした」みたいなのは言い辛い年頃のBOYS&GIRLSも多いかもしれないが。

俺の若い頃には「マニア」なんて言い方もありましたが、コッチの方が原義に近いかな。

少なくとも、「そこのプロさん、オタクの方々よりも知識も技術もないまま給料をもらうのはどうなの?」という問いかけのきっかけになれば(適当、思ってねーだろ)。

いずれにせよ、恐るべしインターネット。どういう着地をさせるのか、全く考えずに見切り発車した番組スタッフに幸あれかし。

よって、ココでの経過報告も、テキトー。

◎磁

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
カテゴリ
live earth
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

◎磁

Author:◎磁
J.I.V.A.主宰。 
「不惑」を迎えるも、これまで総合演芸の名の下にあらゆる見世物に手を出し口を出し、何屋だかいよいよ分からなくなってきた「惑いっぱなし」のチンピラ中年。


icon3

旧HP「電磁場」とのリンク期間終了しました。
これまでの活動報告やイベントレポートなどはリニューアルしてこちらでボチボチと引き継いでいます。これからの活動や仕事の話、主宰者の私事などもガチャガチャと書き散らしつつ。



今後ともよろしくお願いいたします。

click here↓


shots-poster2

followicon

oni-pos


Firefox ブラウザ無料ダウンロード

フリー素材 -SpiderWorks-

Google検索バー
now Loading...
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。