スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

One foot in the grave

ohaka


日本では古くから、”棺桶に片足を突っ込んだ様なジジイ(またはババア)”という言い方があるが、欧米で片足を突っ込むのは”Grave”なんだな。土葬か。

今年の話題はもうとにかく先の大震災に尽きるわけで、2011年10大ニュースに滑り込みで入って来た金総書記逝去の報も、1位奪取とまではいかないと思われる。ポル・ポト逮捕で「こどもニュース」が丸ごとスッ飛んでいた事を思うと、ニュース・バリューとは?などと考えてみたくなる。金正日死んで、仕事に影響無いなんて思いもしなかった。

冬節電なども口の端に上り、ただでさえ猛烈に寒そうな被災地の復旧・復興を静かに祈念する年越しとなろう。

おかげで例年のイルミネーション系うすら馬鹿女を含む「色に狂った恋人たち(実際は半数がやもめ)」狂騒曲もややおとなしめと感じられ、それを腐れマスコミがただただ煽るばかりの、北半球一みっともない12月をなんとなく回避出来ているとは思わないか。まだ”ワム!”かかってる?東京タワー、何色?

俺が外に出ないだけか。

そもそも「不謹慎じゃ?」「節約しないと叱られるかな?」と隣を横目で気にしながら、結果なんだかよくわからない自粛ムードを感じてやめても生活に影響ないような事は、最初からしなくていい事なので、来年からも騒ぐな。六本木ヒルズのイケすかない不自然な逆行水族館も二度とやるな。

思えばクロアチアに仕事で行った時や、昨年のスペイン出張時に感じ、放言していた「ヨーロッパとかいって、終わってるから!」なんてのも、あながち間違ってなかったな。終わってるし。もちろん俺が”終わってる”って言ったのはアート方面だったんだけど、それどころじゃ無くなった様だ。

その欧州危機がどこへ行くのか、ASEAN+3は俺にアジアの仕事をもたらすのか、そしてTPPでハーレーは安くなるのか、など様々に今年の10大ニュースを振り返る年末にしようと思う。

…だから温泉に逃げさせて(加仁湯希望)。


ベスト10といえば、当ブログでも愚にもつかない馬鹿(おバカとか言うな)ランキングを頼まれもしないのに繰り返して来たが、いかに面白い縛りをかけるかが重要なんだよな。発毛前の中坊の頃から「クラスの女で誰が好き?」とか言うのしてたでしょ。その頃から「ベスト何人?」とか「順不同で12人じゃダメ?」とか聞き返していた低能児だったので、ランキングというのは難しいものだ。

「ビートルズの曲で好きな10曲」とか言うのはユルくて出来ないよな。何曲あると思ってるんだ。縛ってくれ。例えば「ビートルズの全シングルのB面でベスト10」とか。「今日の午前中のベスト10」とか。

やってみるか(ヒマなのか)。
膨大な作品があり、誰もが知ってる大ヒットもあり、ベスト盤も出ている有名アーティストなのに、1位の1曲しか選んじゃいけないランキング(言い訳ナシ)とか。
The Beatlesに関しては散々やったから(馬鹿)決まってるんだよな。
ここで「Helter Skelter」とか「Rocky Raccoon」とか「Everybody's Got Something To Hide Except Me And My Monkey」とかホントの事答えるのは馬鹿で、「う~ん…Yesterday?」とか言うヤツは友達にいらないワケで、非常にセンスが試されるのだよ。俺はとりあえずオールタイム笑わば笑え、の「All my loving」と答える事にしている。

松本人志がTHE HIGH-LOWSのベスト盤(全く痒い所に手が届かない駄盤)のCMで悩んでいる様子を演じていたが、スッと答えてサッと立ち去れる様に、決めておいた方がいいよ。ストーンズ、ディランくらいは。
「Get Off Of My Cloud」、「くよくよするなよ」と。

「平成のブルース」と。
「夏の地図」と。
「ビリー・ジーン」と。
「くじら12号」と。
「エクソシスト」と。
「漂流教室」と。
「ジェシカ・アルバ」と。

で、ムリヤリ冒頭にコジツケれば、「お墓」と。

どうも、震災以降の息苦しさの原因の一つに「絆」または「絆ぶる」というのが影響しているようで。いくらみんなひとりぼっちで死ぬのが寂しいからって「愛」とか「勇気」とかそんな簡単なハナシじゃねえだろうと。テレビやJ-WAVEだけだろうそんな事言ってるのは、と思って、よせばいいのにワザワザSNSや(Twitterを俺はやらない)ブログなどでウソ寒い気色悪いのをあえて探して熟読し、オエッ(©家人)とか言いながら、自分の立ち位置を確認したりするのだが、いやますます不安だ。俺の方が間違っているんじゃないのか、と。
肯定、肯定、肯定…心情吐露、励まし、いきものがかり…

そういうのヤで東京出て来たんじゃなかったか?

その種のダシにされている可哀想な人の筆頭にJohn Lennon氏や(死んでから)キヨシロー(死んだから)が挙げられよう。キヨシロー関係の気色悪いコメントは本当に正気を疑うレベルで、ちょっと動画サイトなどでライブ映像など観ようとすればビッシリとコメント欄に居る、居る。タレ流し。尾崎の時の反省が全く機能しなくなってる。ヒロトが「人を誉めるなら 生きてるうちに」って言ってたのに、どうせ聴いてないんだろう。
「素晴らしい曲をありがとう」とか、創立記念日の校長か。ロック・ファンじゃない人にも届いたってコトで喜べばいいのかな。今年は武道館の例のどうしょもないの以来、そんなコトばっか気にしてる(病気だ)。

だから「お墓(コレ、『シングル・マン』に収録予定だったという事だが、収録されてたらタマんなかっただろうな!)」。じゃなきゃ「やさしさ」、はたまた「まぼろし」…
14歳でガツン!とイカれたワケじゃない、ソロのキヨシローデヴューのハナタレが「KING」とか「僕たち、愛し合ってます」とか「清志郎さん」とか言っているのは看過出来ようが、イイ歳した大人は後世にホントにいい曲を伝える役目もあるのだから、「絆(ごっこ)ブーム」に流されて、気分でヘンな事ばっか言わない様に気をつけて欲しいものです。

♪あまりに大きかった失望が
僕のこの目を 変えてしまった
僕の心を 変えてしまった
僕の頭を 変えてしまった 
変えてしまった 変えてしまった♪
RCサクセション『お墓』

ところで非常に奇特な人がアップしてくれた『ヤング・インパルス』出演時の「お墓」の高画質ビデオがYoutubeで観られる。凄い時代になったものだ、と思わせる。
レゲ・アレンジの方が好きだけど。


◎磁



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
カテゴリ
live earth
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

◎磁

Author:◎磁
J.I.V.A.主宰。 
「不惑」を迎えるも、これまで総合演芸の名の下にあらゆる見世物に手を出し口を出し、何屋だかいよいよ分からなくなってきた「惑いっぱなし」のチンピラ中年。


icon3

旧HP「電磁場」とのリンク期間終了しました。
これまでの活動報告やイベントレポートなどはリニューアルしてこちらでボチボチと引き継いでいます。これからの活動や仕事の話、主宰者の私事などもガチャガチャと書き散らしつつ。



今後ともよろしくお願いいたします。

click here↓


shots-poster2

followicon

oni-pos


Firefox ブラウザ無料ダウンロード

フリー素材 -SpiderWorks-

Google検索バー
now Loading...
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。