スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Field of opportunity

kiga1

プロファイルにもある「無謀なアジア進出」とかいう戯言を実現させるためジタバタ始めてるワケ。

で、書店でつい気になって手にした石井光太著「飢餓浄土」、読了。
あ、いつもながら、ブックレヴューにはならんよ。

良い。
良い手触り。このライター氏の作品は数冊読ませていただいてるが、新境地っぽいコレ、勝手に最高傑作だと思うケド。また若いんだよな、この方。参るよ。
なんか出版社のウリ方(帯タタキとか)と内容の微妙な齟齬がいい。実際、どういうウリにしたらいいか困った様な装丁だったりする。タイトル「飢餓浄土」も、あんまし言い得てない気がするので、ウ~ン。

著者がアジア、中東、アフリカなどの貧乏人との交わりで拾ったちょっといかがわしく、ちょっと向こう岸の話を詰め込んであるワケだが、とにかく「ネタ持ってる人」。コレに尽きるなあ。さすがに長く足使って取材してる人のネタには得も言われぬ説得力がある。多分、本来業務のネタ取材中にたまたま拾った「どのジャンルにも属さない奇妙な話の集成」だと思うんだけど、見事に全部が面白かった。

こんだけアジアン・ダークサイドモノや、実話怪談モノ、都市伝説モノが巷に溢れているのに、それらのどれとも違う手触りがなんとも心地いい。凄いのは、全然知らなかったネタばっかりだって事。
アジアの、「呪い」「たたり」「ケガレ」「亡霊」「性」と聞いて今キミが想像したそのイメージ(なモンねえか)とは少しズれた、でもちゃんとリアルなそれ系話(だそりゃ、アッタマ悪いなあ!)。

kiga4


TDLに行ってアトラクションの待ち時間が数時間とかいう時に「話題が繋げない」カップルは別れるらしいな。てかバカ女に軽蔑されてフラれるらしいな。まことしやかに言われてるじゃん、昔から。
その場合のバカップルの指す「話題」ってのがどんなもんか知らねえけど、俺の思う「話題」ってのはこの本に書かれている様な、ナマの語りでなければ伝わらないようなザラついた話を指す。まさに「話題」だよ、これ。中の一編、「マスかき小僧」のネタなんか、別に起承転結もなんの教訓も無い話なんだけど、著者の「ふうん……でもさ、ソレ」な感じがいい(全く伝わらない)。
バカ女とTDLまで行ってバカ話すら繋げないでバカにされてる内弁慶ボーイは、こういうネタをいっぱい持っておけばバカとアトラクションを待つ苦痛をやわらげられるんじゃないか。

kiga2


特に、南方に行かれた兵隊さんの話は涙なくして読めない逸品。
手垢のついた都市伝説や訓話的幽霊譚とは全く違う、でも本物の幽霊話。

あの軍艦の、話は、ヤバい。
甲板から小便のトコで泣いたよ、俺は。

近年、生き残りがどんどん減って、社会科資料集の中に埋もれてしまいそうなWW2の話が(しかもマスコミにお涙頂戴にすり替えられたりしてるから気をつけろ!)、こういう言い伝え方もあったのかと目からウロコ。

ホントの貧しさや飢えを知らず、テキトーに快適な生活が出来るが故に想像力や信仰心を錆つかせてる事においてはご多分にもれない俺だが、ちょっと遠出して知らない所を歩いてみたい今日この頃。
そんな気分に妙にシックリくる(コクがあるのにクドくない)「勝手に良書」でした。ちなみに「奇形」「胎児」「売春」「人食い」「差別」「難民」といったネタばっかなので、万人にオススメしたりしてるワケじゃないからね。

kiga3


◎磁(※画像も。上画像はヴェトナムのビーチに早朝出現した錦雲。吉兆であることを祈って)


スポンサーサイト
カテゴリ
live earth
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

◎磁

Author:◎磁
J.I.V.A.主宰。 
「不惑」を迎えるも、これまで総合演芸の名の下にあらゆる見世物に手を出し口を出し、何屋だかいよいよ分からなくなってきた「惑いっぱなし」のチンピラ中年。


icon3

旧HP「電磁場」とのリンク期間終了しました。
これまでの活動報告やイベントレポートなどはリニューアルしてこちらでボチボチと引き継いでいます。これからの活動や仕事の話、主宰者の私事などもガチャガチャと書き散らしつつ。



今後ともよろしくお願いいたします。

click here↓


shots-poster2

followicon

oni-pos


Firefox ブラウザ無料ダウンロード

フリー素材 -SpiderWorks-

Google検索バー
now Loading...
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。